読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽地獄!

鍵盤楽器を弾くひきこもりです。

「KPT手法」を使ってライブを振り返る

もっともっと成長する速度を上げたい。無駄を少なくしたい。

んなことを最近思ってます。

 

そのためにも物事振り返るのってやっぱ必要なのかなって思って、ググった。「振り返り 重要性」

 

そこで知ったKPT法という手法を試して見る。KPT法いいものかもしれない。今の私に合っているかも。ま具体的にはググってみてくだされ。

早速直近の自分のライブのことを振り返ってみた。

 

 

▼Keep (継続すべきところ)

譜面を早めに用意した

歌詞と歌メロを覚える努力をした

急な仕事ではあったがすぐにライブに出ると答えた

 

▼Problem(問題)

譜面がすでに用意されている曲は安心して逆に聴き込めなかった

譜面の変更が多くて見づらくなった

結局リハギリギリで譜面を印刷する曲もあった